ハイテクな駐車場

最近、大きなショッピングセンター、デパートなどの駐車場で、事前に精算を済ませておくと、出庫する際に駐車券を機械に入れなくてもゲートが開くシステムのところが増えてきました。これって、ものすごい発明だな~と思いませんか!出庫するときに精算をするタイプだと、駐車券を落としたり、小銭を落としたりと渋滞の原因がおこることありましたよね。あっ、あと車を精算機に寄せきれない人・・・

きっと、入庫する際に駐車券と車のナンバーを同時に記録して、出庫する際に車のナンバーから精算済みがわかるといったところでしょうか。でも、何千台も停められるような大きなところでそれが瞬時にできるって、考えた人はすごいな~と思います。

そういうハイテクな駐車場は、1階空き〇〇台、2階空き〇〇台・・・と表示されるのは当たり前。各駐車スペースの上にセンサーとライトがついていて、少しはなれたところからもライトの色を見れば空いているのか、そうでないのかすぐわかります。だから、お店の入り口近くに停めたいからとグルグルすることもなくなりますね。

実は裏で、人間が双眼鏡でみながら「はい、〇〇-〇〇(車のナンバー)入った。」、「次〇〇-〇〇~」と記録していたり、駐車スペースのライトを1つ1つ押していたら面白いですが・・・。そんなことはありませんね・・・

最近、すごいな~と思った話でした。

事務局A