音楽で気分転換

久しぶりにライブに行ってきました。

ずっと昔から応援し、聴き続けている秦基博くんの『青の光景』ツアーです。

『ひまわりの約束』以来、すっかり有名になってしまい、チケットも取りにくくなってしまいましたが、頑張ってチケットとった甲斐がありました。よくあんな声出せるなぁ、っていうくらいうまかったです。

そして、がらっと雰囲気を変えて、ベルリン・フィルのコンサート。

2年半前の来日公演で、ストラヴィンスキー『春の祭典』での100人を超える大編成のオーケストラには圧倒されましたが、今回のベートーベンの交響曲も、弦楽器も管楽器も澄み切っていて感動です。

わずか2時間ですが、至福のときです。多分他のおじさんたちもそうでしょうが、よし仕事がんばろっ……という気持ちになりました。

 

弁護士 栗山博史